ありがとうございました。

本日18時を持ちましてイベント POLICE SPINNER RESTORE PROJECT は無事に終了することが出来ました。

日本全国から集まってくれたブレラニアンの皆さまに心より感謝いたします。

2019年11月という特別な時間の中で、我々が出来る限りのものを最後まで作り上げたつもりですが、イベント会場での不手際など至らない点も多々あり、皆さまにはご迷惑をお掛けしたこともたくさんあったと思います。
その点につきましては全て代表小泉の責任として受け止めておりますし、お詫び申し上げます。

最終的に492名の方にご参加頂きました。
目標の600名には遥かに届きませんでしたが、短い告知期間と断片的な情報しか出せないという状態の中で頑張ってくれたスタッフすべてに感謝します。

特に亜細亜大学の学生スタッフ9名は完全なるボランティアでイベントの手伝いをして頂きました。
一人一人名前を上げたい位ですが、個人情報を簡単に公開してしまうのがまずい時代なので、今回はこの場を借りて感謝の意をお伝えします。
みんな本当にありがとうございました。

またKAIZER FACTORYのスタッフも全員ボランティアです。
このイベントはお金のために製作していません。
ただ2019年11月にやるべきだと小泉が考えたことに、協力してくれると言ってくれた人間だけを集めてここまで来ました。
たくさんの裏切りや妨害があり、酷い誹謗中傷も受けました。
企画の途中から消えた人間は、小泉とは考え方が違う人間だったということです。

商業的には在り得ないイベントを製作しました。

でも喜んくれている来場者の方の顔を見て、僕のやったことは間違いではなかっったと確信しました。

ポリススピナーを映画的遺産として後世に残したいと考えています!

今回は小泉が自腹を切って、本気を見せたつもりです。

きっとこの気概を理解してくれた人達が、次は僕に手を貸してくれるであろうと信じています、

一度だけの人生、こんなマンガみたいなことに本気になってみるのも楽しかったです。

最後になりますが、ご来場頂いた皆さま、そして僕の夢の為に一緒になって力を貸してくれたスタッフの皆さん全員に感謝します。

一人でも欠けていたら、このイベントは成功しなかったと思います。

本当にありがとうございました。

KAIZER FACTORY
代表:小泉 雅英