イベント内の写真撮影についてのお知らせ。

おはようございます。

なかなかクラウドファンディングの支援者の数が増えていきません…。

特に思うのは高額チケットは売れているのに、6000円のスタンダードチケットの売り上げがおもわしくないことです。

やはり皆さんスピナーの写真や、レイチェルの写真やツーショット撮影には興味があるようです。

ツーショット撮影には興味があるようです。

しかし6000円のチケットも、お得な内容となっています。

ぜひお友達や知り合いなどを一緒に誘ってあげていただけると助かります。

会場内は写真撮影は可能ですが、お宝映像映写会の最中の撮影は一切禁止です。

またスピナーを間近で見て説明を聞く際の写真撮影は一切禁止です。

建物の中からガラス越しですがスピナーは常に見える状態にしてあるので、写真を撮る事は可能ですが各パーツの接写という少し難しいかもしれません。

レイチェルトークショーの間は撮影が可能ですので、お写真は自由におとり下さい。ただしストロボフラッシュの使用はしないでください。

イベント最初にあるスピナーお披露目の時にスピナーを撮影する時間を設けます。

スピナーの写真を取りたい方はその時間にお願いいたします。

ただしこの時は屋外にスピナーを出してやるパートになりますので、皆様スピナーを見て”おおー!“となるのはわかりますが、昨日お伝えした通り学生さんが授業及び試験を行っていますのでできる限り静かに係員の指示に従ってください。